blog de *Organic Pocket*

日々のこと、オーガニック、ヒーリング&アート etc...ココロに響くもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Thrive・スライヴ



昨年11年11月11日にリリースされた、ドキュメンタリー映画 Thrive スライヴ

現在の経済の裏側、お金の流れ、未来のフリーエネルギーについて、さまざまな方面から驚くべき情報が公開されています。

この映画の監督フォスター・ギャンブル氏は、P&Gという大企業の御曹司ですが、彼は実業家の道を選ばずに科学者となり、8年の歳月をかけ、生涯を費やして調べてきた情報をこの映画にまとめました。

宇宙、人類、科学、経済のしくみを、とても分かり易く図解を交えて説明しています。

DVDはレンタル(ストリーミング:$5/72時間)も可能、10カ国語に対応と、多くの視聴者に有意義な情報を...!という趣旨が強く伺えます。

発売日が 11 11 11というものさすが!ですよね(^_-)☆

多くの方に観てもらいたいとても貴重な映画です。
ぜひ皆さんでシェアして下さい!



ThriveMovie.jpg


__________________________________________

☮ワンクリックお願いします☮



002.jpg   naokohikosakaをフォローしましょう

スポンサーサイト
別窓 | eco | コメント:0
∧top | under∨

セヴァンの地球のなおし方

先日のひかり祭りのトークライブで、NGO ナマケモノ倶楽部 発起人・世話人である 辻 信一さんが紹介されていたドキュメンタリー映画を観てきました。

昨夏オーガニック・ブームを巻き起こした映画『未来の食卓』ジャン=ポール・ジョー監督による続編!

セヴァンの地球のなおし方

severn.jpg



環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人びとを追ったドキュメンタリーフィルムです 。

本編では、農薬の代わりに"合鴨農法"によってオーガニック米を作る福岡の農場、200人の農婦が地域の子供たちのために育てる福井の無農薬野菜、フランスでサメの絶滅を防ぐ活動をしている13歳の少女、コルシカ島でオーガニックワイン農場を営む家族など、セヴァンと同じまなざしで地球の未来を見つめる人々の姿を追っています。


セヴァンの父親は、カナダの著名な環境活動家、デヴィッド・スズキ氏(NPO団体デヴィッド・スズキ基金主宰)。

地球サミットでの彼女のスピーチは、まさに父親ゆずり。
その、あまりの力強さと率直さに、とにかく聞く者を圧倒します。

セヴァンのスピーチ 環境サミット@リオ

この1992年に行われたサミットから、約20年が経とうとしている今。

地球の環境がどう変化したかといえば、、、
私たちが、今、見て、感じていることが現実であります。



辻さんが先日のトークライブでお話されていた、私たちが本当の意味で持っているものは「時間」だけであるという考え方に、私はとても共感を覚えました。

私たちが本当に所有しているものは、お金や家や車ではなく「時間」そのものです。

私たちには、生まれてから死ぬまでの時間があり、そして、人間はいずれ皆、死んでいく生き物であるということ。


それは、とてもシンプルで、とても大切な事実です。


辻さんのおっしゃる、私たちが行きていくために必要な 「スリーエス・3S」"Soil 土・大地" "Society 社会・人との交流" "Soul 魂・スピリット" は、これからの私たちの社会、未来の地球にとって、とても重要なキーワードとなっていくでしょう。



__________________________________________

☮ワンクリックお願いします☮


☮ feel free to add me ☮
002.jpg   naokohikosakaをフォローしましょう

別窓 | eco | コメント:2
∧top | under∨

第8回ひかり祭り


こんにちは。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

今年の日本は冷夏と思いきや...!先日から、また猛暑が舞い戻ってきましたね。

夏らしくていいのですが、、、やはり、相当に暑いっ...!(汗

お互い、体調にはくれぐれも氣をつけましょう(^-^)/



さてさて、私は先週末、神奈川県藤野町で行われた 第8回ひかり祭り に参加してきました!

ひかり祭りは、廃校になった小学校を舞台に、毎年さまざまなアーティストが音楽やアートを披露する、オーガニックでエコな手作りの芸術祭。

以前から行きたいと思っていたイベントでしたので、今年はタイミングよく日本にいられて本当にラッキー!

念願が叶ってとても嬉しいです(^_-)☆



野外ステージの様子 

hikari7.jpg

旅するパン屋さん with コンビ

hikari9.jpg

CUTE CAFE☮

hikari11.jpg

自然食材のマーケット

hikari12.jpg

丘の上にもカフェやマッサージのお店がいっぱい...♡

hikari10.jpg


ライブアートペインティング!

hikari8.jpg


ファイヤーパフォーマンス

hikari3.jpg

hikari4.jpg

hikari5.jpg

キャンドルのオブジェ... so peaceful...ॐ

hikari6.jpg

hikari2.jpg

hikari1.jpg


ひかり祭り、とにかく最高の空間でした~~ \(^_^)/



また来年も行かれることを願って...

ありがとうございました☆彡


__________________________________________

☮ワンクリックお願いします☮


☮ feel free to add me ☮
002.jpg   naokohikosakaをフォローしましょう



別窓 | eco | コメント:0
∧top | under∨

180゜SOUTH/ワンエイティ・サウス

久しぶりに素晴らしい映画を観ました!

『180゜SOUTH/ワンエイティ・サウス』



~Introductionより抜粋~

旅に出よう。
きっと新たな豊かさを教えてくれるから....

“知らないところへ行ってみたい”という強い気持ちが、旅の本質ではないだろうか。

目的よりも過程が重要で、困難に見舞われても多くの発見や感動をもたらしてくれる旅こそが、真の冒険。

40年以上も前、1968年に南を目指した2人の若いアメリカ人がいた。
“パタゴニア”創業者 イヴォン・シュイナードと “ザ・ノースフェイス”創業者 ダグ・トンプキンス。
2人の運命を180°変えた伝説の旅、南米パタゴニアにある高峰コルコバド山。

今、ひとりの青年がその軌跡をたどる―。



映像の鮮度、美しさはまさに圧巻!

自然の美より美しいものは、この地球上ほかにないですね...

“人は皆、後戻りできないと言うが、目の前が崖なら―― そのまま突き進むか、まわれ右をして前に進むか、どっちがいいと思う?”

この彼らの言葉に私はうなずき、シンプルに暮らすには、もっと努力が必要であることに気づかされました。


映画は全国順次公開なので、皆さんもぜひ観に行ってみてください (^-^)/



__________________________________________

☮ワンクリックしていただけると嬉しいです(^-^)☮


☮ feel free to add me ☮
002.jpg   naokohikosakaをフォローしましょう




別窓 | eco | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

パタゴニア

パタゴニア社の帽子を購入しました。



コットン製で軽くやわらかく、とてもかぶり易くて、しかも、スタイリッシュ!

デザイン性と機能性を追求した、まさにパタゴニアらしい製品です。

これから残暑を乗り切るまでも、かなり活躍しそうなアイテムのひとつ。
大、大、大満足です♪




こちらは友人にプレゼントしていただいた、同じくパタゴニアのトートバック。



タンポポのデザインがとてもかわいいのですが、でも、このバック、かわいいだけではありません。

「EAT LOCAL」と、しっかり大切なメッセージも一緒に...

デザイン+機能+教育のコラボレーション。
これもパタゴニアならでは。

少し大きめサイズなので、何でもスッポリと入り、買い物にとても便利です。

どちらも、一生モノだと思っています(*^o^*)






別窓 | eco | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| blog de *Organic Pocket* | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。