blog de *Organic Pocket*

日々のこと、オーガニック、ヒーリング&アート etc...ココロに響くもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

セヴァンの地球のなおし方

先日のひかり祭りのトークライブで、NGO ナマケモノ倶楽部 発起人・世話人である 辻 信一さんが紹介されていたドキュメンタリー映画を観てきました。

昨夏オーガニック・ブームを巻き起こした映画『未来の食卓』ジャン=ポール・ジョー監督による続編!

セヴァンの地球のなおし方

severn.jpg



環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人びとを追ったドキュメンタリーフィルムです 。

本編では、農薬の代わりに"合鴨農法"によってオーガニック米を作る福岡の農場、200人の農婦が地域の子供たちのために育てる福井の無農薬野菜、フランスでサメの絶滅を防ぐ活動をしている13歳の少女、コルシカ島でオーガニックワイン農場を営む家族など、セヴァンと同じまなざしで地球の未来を見つめる人々の姿を追っています。


セヴァンの父親は、カナダの著名な環境活動家、デヴィッド・スズキ氏(NPO団体デヴィッド・スズキ基金主宰)。

地球サミットでの彼女のスピーチは、まさに父親ゆずり。
その、あまりの力強さと率直さに、とにかく聞く者を圧倒します。

セヴァンのスピーチ 環境サミット@リオ

この1992年に行われたサミットから、約20年が経とうとしている今。

地球の環境がどう変化したかといえば、、、
私たちが、今、見て、感じていることが現実であります。



辻さんが先日のトークライブでお話されていた、私たちが本当の意味で持っているものは「時間」だけであるという考え方に、私はとても共感を覚えました。

私たちが本当に所有しているものは、お金や家や車ではなく「時間」そのものです。

私たちには、生まれてから死ぬまでの時間があり、そして、人間はいずれ皆、死んでいく生き物であるということ。


それは、とてもシンプルで、とても大切な事実です。


辻さんのおっしゃる、私たちが行きていくために必要な 「スリーエス・3S」"Soil 土・大地" "Society 社会・人との交流" "Soul 魂・スピリット" は、これからの私たちの社会、未来の地球にとって、とても重要なキーワードとなっていくでしょう。



__________________________________________

☮ワンクリックお願いします☮


☮ feel free to add me ☮
002.jpg   naokohikosakaをフォローしましょう

別窓 | eco | コメント:2
∧top | under∨
<<マトリックスオパール @ ほしはな | blog de *Organic Pocket* | 第8回ひかり祭り>>

この記事のコメント

>kyoko san
こちらこそ、いつも温かなコメントをありがとうございます(^-^)/
本当ですね。メディアの力がプラスに働き、もっとたくさんの人に、こういったフィルムを知ってもらえるといいですよね。
2011-08-13 Sat 11:42 | URL | nao@Japan #-[ 内容変更] | top↑
いつも、素敵な情報をありがとうございます。
こういうドキュメンタリーが今後、もっともっと増えることを願っています。
2011-08-12 Fri 22:52 | URL | kyoko #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| blog de *Organic Pocket* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。