FC2ブログ

blog de *Organic Pocket*

日々のこと、オーガニック、ヒーリング&アート etc...ココロに響くもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

イランイラン

私は毎日家でアロマポットを焚きますが、香りの好みって時期より変るものだと、つくづく思う今日このごろであります。

実は、最近またイランイランが好きで好きで、、、、(*^o^*)

このオイルは私がオーストラリアに来る前、特に好きだったもの。
当時は、なんでもかんでもイランイランというくらい、とにかくハマっていましたね。

イランイランの原生地はアジアの諸島、モーリシャス諸島、タヒチ、フィリピン、レユニオン島などの熱帯エリアで、その花はあま~くエキゾチックで、濃ゆ~い魅惑的なまさに南国の香り。



このフェミニンな香りに癒され続けてきた私ですが、ある日突然、、、「なんだ?このしつこい香りは?!重た~い!」と感じるようになったのです。(笑)
まあ、ずいぶん長い間ファンだったわけだし、既に一生分匂ってしまい、ついに飽きたのかな?と。

以来、数年はイランイランの「イ」の字も私のアロマ生活にはありませんでした。
完全に避けていましたね。

そして代わりに、マージョラム、ベイローレル、クラリーセージ、ベルガモットなどの、さっぱり系のオイルを使用していました。



ところが。

近頃またイランイランに反応しだしたのです。

いや~~、まったりした妙に落ち着く香りだな~と。
なんなのでしょうね、この香り。(笑)
好きなときも嫌いなときも本当に極端。

たぶん、今はこの気候のせいかな?
このところのバイロンは秋雨で肌寒く、どよよ~んとした天候が多い。
だからきっと反対の性質をもつ、この香りに惹かれるのでしょう。

納得。
私のイランイランフィーバーは、またしばらく続きそうです。

まあ、もともと香りの好みって、すごく個人的な感覚ですからね。
そしてその時々のムードによってもそれは変るし。

でも、そこがアロマの楽しさのひとつであると思います。




ちなみに、私がいつもオイルを購入させて頂いてるお店はこちら↓↓

nurture with nature

100%ナチュラルで質の良いオイルを取り扱っている、ハンドメイドソープ&エッセンシャルオイルの専門店。

オススメです☆彡



別窓 | natural therapy | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ダリア☆ | blog de *Organic Pocket* | A new cafe in Byron>>

この記事のコメント

>ちゃこ(^▽^)さん、
コメントありがとうございます!
気分的な変化、そうですねぇ。。
最近日本が妙に恋しい??なんてことが結構あります。(笑)
日本に居た時に好きだったアロマなので、きっとそういう繋がりもあるんでしょうね。
2009-04-23 Thu 11:41 | URL | Nao@Byron #-[ 内容変更] | top↑
こんにちはー
ミクシィから来ました。

イランイランって、精神的に求める時期があるんですよねー
最近、気分的に何か変わったとかってありましたかー?(^^)
2009-04-22 Wed 17:53 | URL | ちゃこ(^▽^) #YM16R1CM[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| blog de *Organic Pocket* |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。